チャンネル登録
↓フォローお願いいたします ↓
  • ルアンの工房 YouTube
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2017 by BottegaRuan

​Street Paintings

イタリアへの留学中に活動していた路上絵のパフォーマンスのイメージを載せています。

FirenzeのVia calimalaという中心地の道で描いていました。イタリアではMadonnaroと言います。

約2mx3mのサイズの絵を石畳の上に直接パステルで描いていき、手や指で擦って描いていました。

1日の最後には水で洗い流してしまいます。​

画像たちは写りが悪いものや途中のものも多いですが、人体の肌の質感と艶感にこだわって描いています。

たくさんのパステルを乗せて、地面のザラザラな質感が消えた路上絵は地面の上に描いてある絵とは思えなくなります。

人前で大きなスペースに1日で絵を描かなければいけないということは、自分を成長させてくれました。

色々な人に出会い、本当に勉強になった活動でした。

留学の終盤、Incontro nazionale dei madonnari alla citta’ di Grazie(Mantova)di Cultatone
(イタリア国マントヴァ市主催国際路上絵コンクール)という路上絵の大会で金賞を受賞しました。

最後の最後に評価を頂いて終わることができ、本当に良い経験となりました。

日本でも機会があればまたチャレンジしてみたいと思っています。

ブログでも詳しく記事にしています。

ぜひご覧ください。

ブログ記事:『路上絵について1』を読む

ブログ記事:『路上絵について2』を読む

0
  • White Instagram Icon
  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon