ブログ1号:BottegaRuanってどういう意味?目標は??

最終更新: 2019年9月18日


BottegaRuanの西村です。

遅ればせながらブログを始めます。

タイトルにある通り、初ブログのテーマは『BottegaRuan』の意味と目標です。

今日はBottega Ruanについて書いておこうと思います。

BottegaRuanは奈良で活動しています。

Bottega Ruanの意味は『ルアンの工房』です。

ルアンとはこの子の名前です。

ラムキンという猫種で、胴長短足の羊のようなうねった毛を持つ男の子です。

この子から名前をいただき、ルアンの工房すなわち『BottegaRuan』としました。

作家の西村崇則はイタリアへ大学留学していたことがあり、フィレンツェの美大で絵画や彫金の勉強に5年間明け暮れていました。

Accademia di belle arti di Firenzeという国立美術アカデミーを卒業後、日本に帰国し、ジュエリーの会社と革の鞄製造の会社に勤め、2016年からBottega Ruanをスタートさせました。

BottegaRuanと窓口を作り、西村崇則としてブランドを立ち上げなかったのは、私の制作活動は私の周りの人たちに支えられているという思いがあるためです。

絵の勉強から始まり、路上絵やデッサンや絵画や彫金、革と、色々なものに手を出してきましたが、最初の絵や彫刻が好きで、美しいものを生み出したいという思いは変わっていません。

BottegaRuanが生み出すものもそうあればいいなと思っています。

ちょっと堅くなりましたが、BottegaRuanの目標は

美しいものを広める。

これです。そのために切磋琢磨して制作していきます。

ここまで読んでいただいた方に感謝いたします。

小さな工房で、個人の力は微力ですが、応援してやってください。

よろしくお願いいたします。

#BottegaRuan #アート #目標 #意味 #ルアンの工房 #奈良 #ジュエリー #革 #ハンドメイド #西村崇則 #ボッテガルアン #takanorinishimura #ラムキン #美しいものを広める

最新記事

すべて表示
チャンネル登録
↓フォローお願いいたします ↓
  • ルアンの工房 YouTube
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
0
%25E3%2582%25A2%25E3%2582%25BB%25E3%2583